ゼロクリスタルの口コミは本当?歯ブラシの効果や評判をチェック!

歯は人の印象を左右します。キレイであれば清潔感があるように見えますが、着色などで汚れていると不潔そうに見えてしまいますし、生活が乱れているような印象にもなります。

そこで歯が白くなると噂のゼロクリスタルを紹介していきますね。口コミや効果、効果がでやすい歯のタイプ、成分、使い方や最安値、副作用などをチェックして疑問を解消していきましょう。

ZEROクリスタルの口コミと評価は?

ゼロクリスタルには様々な口コミが投稿されています。使用感や効果にはどうしても個人差もあるので良い口コミもあれば悪い口コミもありますから、両方チェックして購入するかどうか考えましょう。

ZEROクリスタルの良い口コミ

38歳/OL
38歳/OL
使い始めてから1ヶ月くらいで本当に歯が白くなってビックリしました。しかも白くなっただけじゃなくてツルツルしてて気持ちがいい。口の中のザラツキ感もなくなったしコレは本当におすすめできる。久々のヒット商品です。
32歳/会社員
32歳/会社員
半信半疑のまま購入しましたが期待以上の効果です。まず使うと歯がツルツルになる。そして歯の着色が落ちる。コーヒーが好きなので毎日3杯飲んでいますが、ゼロクリスタルを使い始めてからは着色も気にならなくなりました。
43歳/保育士
43歳/保育士
白い歯は目指せるということで購入。研磨剤も入っていないから歯に優しいし、口臭も少なくなった気がします。口の中のネバネバ感もなくなるから歯磨きするのが楽しみになりました。起きたときも口の中がすがすがしい。

ZEROクリスタルの悪い口コミ

28歳/会社員
28歳/会社員
2ヶ月くらい使っても自分では白くなっているかどうか分かりません。少し黄ばんでいるくらいの人なら効果があるのかもしれませんが、自分には効果がありませんでした。自分にとってはただの高い歯磨き粉なのでもう買いません。
32歳/主婦
32歳/主婦
歯医者に行くよりは安いですが、金額が高いです。効果があれば多少高くても使いますけどほとんど実感できなかった…。だったら最初から歯医者にいってホワイトニングをすれば良かったかなと後悔しています。
40歳/OL
40歳/OL
1週間使いましたが、黄ばみや歯の汚れなど全く改善していません。期待しすぎたのかもしれませんが、他社の歯磨き粉の方が白くなったので残念です。もっと長く使えば効果があるかもしれませんが…とにかく期待外れです。

ゼロクリスタルの白い効果が期待できる歯

ゼロクリスタルの効果が期待できるのは、ワインやコーヒーが原因で着色しているステイン汚れの歯です。汚れを分解する→汚れを浮かせる→汚れを除去していく、という手順で白くしていくので、ステインが原因である人は効果を感じやすいですよ。

また、汚れを除去した歯の保護も行っていきます。汚れがつきにくい状態にしてくれますから、食事や飲み物、タバコなどで色がついてしまった人に特におすすめです。

ステイン汚れ以外の人には全く効果がないというわけではありませんが、特に効果があるのがステインが原因の人です。

ゼロクリスタルの悪い口コミの原因

セロクリスタルには悪い口コミもあります。その中にのコメントのほとんどが、「歯が白くならない」というものでした。

そこで白くならない原因、悪い口コミの原因を紹介していきます。残念ながら、こういった条件にあてはまる人は歯が白くなりにくいのです。

歯が白くならない

ゼロクリスタルは歯に付着した汚れを浮かせてキレイにしていく、という商品です。そのため歯の神経が死んでいて着色しているケース、エナメル質が薄くて着色が目立つケースは白くなりにくいのです。

そういったケースの場合は汚れによる着色ではありません。ゼロクリスタルは汚れを浮かせて白くするというものなので、そもそもの効果を実感しにくくなります。

神経やエナメル質が問題である場合は、歯磨きなどで歯を白くするのは難しいのです。

即効性はない

歯磨き粉は薬ではないので即効性はありません。徐々に汚れを浮かせて取り除いていくため、短期間の使用だと効果を実感しにくくなります。

特に長年着色を放置した人、定期的にコーヒーやワインなどの着色しやすいものを口に入れていた人などは時間がかかることがあります。即効性はないので、持続していくことを考えておきましょう。

値段が高い

ゼロクリスタルそこまで値段が高いわけではありませんが、一般的な歯磨き粉を比べると高いです。しかも、継続して使っていくものなので使わない場合と比べるとお金がかかりますよね。

歯医者でホワイトニングをするなら1回15,000~30,000円が相場とされているのでまだ安い方なのですが、どうしても歯磨き粉と比べると高いので悪い口コミもでてきやすくなるのです。

ゼロクリスタルのその他の効果

ゼロクリスタルは単に歯を白くするだけの商品ではありません。プラスアルファとなる嬉しい効果がいくつもありますよ。

歯にとって良い効果ばかりですから、口内ケア全般ができるアイテムとして使っていきましょう。

虫歯を防ぐ

ゼロクリスタルはキシリトール配合です。キシリトールといえば「虫歯が出来にくくなる成分」として有名ですね。

そんなキシリトールが配合されているので、虫歯菌が増殖しにくい口内環境をつくることができます。

歯の着色を落としながらも虫歯菌の増殖を防いでくれますから、白さだけではなく健康的な歯を目指すことができますよ。

歯石の除去

ゼロクリスタルは着色だけではなく、歯についた歯石も除去することができます。歯石は食べかすなどが石化したものですが、歯石のまま放置すると虫歯や歯周病の原因にもなります。

しかも歯石があると口臭の原因になることもありますよ。着色だけではなく歯についた汚れ全般、歯石も落とすことができるのです。

口臭を防ぐ

口臭がする原因は様々です。その中の1つとして、食べかすが残っていたり歯石が残っていたりなどの口内の汚れが原因であることもあります。

ゼロクリスタルは汚れや黄ばみなどを除去してくれますし、口内を清潔に保つことができる歯磨き粉です。つまり、口内がキレイになるので口臭を防ぐ効果にも期待ができるのです。

歯茎を健康にする

ゼロクリスタルは、パラペンや界面活性剤、着色料、漂白剤などを使用していません。できるだけ歯や口内に優しい成分を配合しているので歯茎の健康維持にも期待ができます。

刺激が強いと歯茎にも良くありませんし、歯茎が痩せていき、健康な歯が育ちにくい環境にもなります。
健康で美しい歯を目指すなら、歯茎の健康も考えていきましょう。

ゼロクリスタルの効果のある成分


ゼロクリスタルは歯を白くする効果が期待できますが、それは3種類のホワイト成分が配合されているからです。いずれも歯を白くする効果が期待できる成分ですし、歯を美しく保つ効果がありますよ。

ではそれぞれの効果を具体的に説明していきます。

酸化タングステン

こちらは光に反応して、汚れを除去していく成分です。

光をあてることで光触媒効果がおこるため、自動で洗浄を行ってくれますから、使うたびに歯を白くしてくれる効果に期待ができますよ。

ゼロクリスタルは「ゼロパール」というLEDライト搭載の電動ハブラシがセットになっています。

酸化タングステンは電動ハブラシのLEDライトに反応してくれるので、磨くたびに汚れを勝手に分解してくれます。

更に除菌や消臭効果にも期待ができる成分です。

酸化チタン

汚れを落としつつ、歯をコーティングしてくれる成分です。

酸化チタンも光にあてることで反応をしますから、歯ブラシについているLEDライトに反応し、口内の老廃物などを分解してキレイにしていきます。

更に、歯についた汚れを落とした後に歯のコーティングもしてくれます。コーティングとはつまり、歯に薄い膜を張るイメージです。

膜を張ることで汚れや着色がしにくい歯へと導いてくれますから、白さをキープしやすくなるのです。

ヒドロキシアパタイト

こちらは歯についた傷を修復してくれる成分です。

力を入れて歯磨きをする、研磨剤の入った歯磨き粉を使うなどすると、歯には目に見えない傷がつくことになります。

傷がつくとその隙間に着色汚れが入り込んでしまい、黄ばみが目立つ原因にもなります。しかも傷に入っているので歯磨きでは落としにくくなり、どんどん着色していくことに。

そんなミクロの傷を修復してくれ、歯垢やステイン汚れを防いでくれる成分です。

ゼロクリスタルの使い方

まず専用の電動歯ブラシに、2プッシュほどゼロクリスタルをつけていきます。

電動ハブラシのスイッチを入れ、そのまま口に入れていつものように歯を磨いていきましょう。

電動ハブラシなので手でゴシゴシする必要はありませんから、隅々まで歯ブラシの先端が届くように移動させていきます。

歯そのものだけではなく歯茎も磨くようにし、全体を磨いたらいつも通り口をすすぎます。

使い方は普通の電動ハブラシと同じですから、いつも通りの使い方をすすれば問題ありませんよ。

ゼロクリスタルの副作用は?

ゼロクリスタルは余計なものは配合していません。研磨剤、パラペン、界面活性剤、着色料、石油系洗浄成分、漂白剤は使っていない安全性の高い歯磨き粉です。

歯を痛めないように低刺激で作っていますから、副作用はありません。副作用どころか歯に良い成分として、オリゴ糖やリンゴ酢、キシリトールなども配合されていますよ。

副作用が起こるような成分は全く入っていませんし、安全性や低刺激であることを考えて作られているので安心してくださいね。

ゼロクリスタルの楽天・Amazon・公式サイトどこがお得?

ゼロクリスタルは薬局やドラッグストアでは販売していませんから、どちらにしても通販で購入することになります。

安く買いたいのは当たり前ですし、損をするともったいないので、しっかり比較して最安値で購入するようにしましょう。

楽天・Amazon

楽天やAmazonの会員になっている人も多いことでしょう。しかし残念ながら、楽天でもAmazonでもゼロクリスタルは販売されていません。

もしかすると今後は販売されることもあるかもしれませんが、現時点では売っていませんでした。

他の大手通販サイトでは販売しているかどうかも調べましたが、他サイトでも販売はしていません。

ドラッグストアや薬局などでも販売していませんから、ゼロクリスタルを購入できるのは公式サイトだけということになりますよ。

公式サイトが一番最安値!

公式サイトの定価だと、ゼロクリスタル1つで6,980円、LEDライトがついた専用の歯ブラシは1本12,800円です。

しかし「ゼロクリスタルスターターセット」を購入すると、初回は1,980円。もちろんゼロクリスタルだけではなく歯ブラシもセットになった価格です。

2回目以降は42%オフの3,980円で購入することができますし、2ヶ月ごとに専用歯ブラシの替えもプレゼントしてもらえます。

現時点では公式サイトでしか買えませんが、これだけお得なので、他サイトで購入できるようになっても公式サイトから買うのがおすすめですよ。

まとめ

ゼロクリスタルは、歯の着色汚れを落としてくれる歯磨き粉です。LEDライト付きの歯ブラシと一緒に使うことで効果がアップしますから、専用の歯ブラシと使うようにしましょう。

ステイン汚れが気になる人に特におすすめですが、虫歯予防や口臭予防などもできるのでオーラルケア目的の人にもおすすめです。