ゼロクリスタルとドクターホワイトを比較!価格・効果は?

みなさんは、ゼロクリスタルとドクターホワイトをご存知でしょうか。この2つは、本格的なホワイトニングができる歯磨きセットとして注目を集めています。

ホワイトニングは、歯科医院でしかできないと思われている方も多いと思いますが、この2つのアイテムがあれば、自宅において手軽にホワイトニングができ、美しい白い歯を手に入れることができます。

そこで、この2つが、どのようなものか比較形式で紹介していきます。

ゼロクリスタルとドクターホワイトで得られる効果は?

先ほども、ゼロクリスタルとドクターホワイトは、歯を美しい白によみがえらせるホワイトニング効果があることを紹介しました。

ゼロクリスタルでは、専用の歯磨きジェルとLED歯ブラシの光によって、歯の汚れを浮き上がらせてきれいに洗浄することによる、ホワイトニング効果を得られます。

また、この他にも虫歯予防や口臭対策、歯石・歯垢の除去に効果を発揮し、付属している歯茎用のシリコンプライムで歯茎のマッサージをすることもできるので、歯周病予防の効果もあります。

そしてドクターホワイトは、専用の液体ジェルと、スマートフォン(タブレット)に接続した、マウスピース型の「DR WHITE」と呼ばれるマシンを歯にセットしてLEDを照射します。

これにより、専用の液体ジェルの成分とLEDの光が当たることで光触媒の反応が起き、汚れや細菌を分解して除去することと、口臭予防にもつながります。

2つとも、専用のジェルにLEDの光を当てることで汚れを洗浄し、ホワイトニング効果、口臭予防を得られます。

これに加えてゼロクリスタルは、歯石・歯垢の除去と歯周病予防効果があります。

両者ともにホワイトニング効果は同じのようですが、相乗効果を考えるとゼロクリスタルが一歩リードしているようです。

ゼロクリスタルとドクターホワイトを購入するには?

ゼロクリスタルは、専用の電動LED歯ブラシと歯磨き粉がセットになった商品です。購入の方法には、単品での購入と定期コースでの購入の2つがあります。

単品で購入すると通常価格で19780円かかります。そして、歯磨き粉は、消耗品なのでその都度単品購入するとなれば、毎回、6980円かかってしまいます。

しかし、定期コースに申し込めば、初回は、1980円で始めることができ、2回目以降は、月々3980円でホワイトニングを続けることができます。

しかし、約束ごととして、最低4回は、継続利用する必要があります。

その理由は、ゼロクリスタルの効果をユーザーの方に実感してもらうために設けています。

そして、ドクターホワイトは、マシン本体と専用ジェル4本がセットで税込価格27000円になり、買い足しが必要な専用ジェルは、4本セットが税込価格8640円で購入ができます。

ドクターホワイトには、定期コースはなくセットの販売のみになっています。

お求めになる場合は、販売元のDR WHITEのサイトか、Amazonや楽天などでも購入することができます。

両者を費用で比較すると初回購入で見た場合は、ドクターホワイトは27000円かかるのに対して、ゼロクリスタルは、単品購入でも19780円、定期コースであれば1980円です。

仮に4か月継続すると、ドクターホワイトは、初回購入したセット分で十分継続できるので初回の27000円だけで済みます。

ゼロクリスタルは、定期コースで見ると初回1980円とその後月々3980円で計算すれば、合計17900円になります。

このように費用対効果で見れば、差し引きして9100円の差があり、ゼロクリスタルの方が、かなりお得なように感じます。

ゼロクリスタル・ドクターホワイトと歯科医院を比較したら?

歯のホワイトニングは、食べ物や飲み物、喫煙などで変色した歯の表面を白く生き返らせる方法です。一般的に歯科医院で施術を受ける方が多いと思います。

しかし、それなりの費用が必要で、高いところでは4万円ほどかかります。また、永続的に白さを保つことはできず、持続期間は長くて1年程度です。

そのことを考えた場合、ゼロクリスタルとドクターホワイトは、自宅で歯科医院と同様のホワイトニング効果を得ることができるので、優れたアイテムです。

また、費用に関して言えば、先ほど計算したように4か月を目安にして、ゼロクリスタルが17900円、ドクターホワイトが27000円となり、どちらにしても費用対効果では、歯科医院で施術を受けるよりお得になります。

ゼロクリスタルを解約するにはどうしたらいい?

ドクターホワイトの場合はセット購入だけですが、ゼロクリスタルは単品購入以外に定期コースがあります。

先ほど紹介したように定期コースを申し込んだ場合は、最低4回は継続利用する約束になっており、基本的にこの期間内での解約を行うことはできません。

しかし、5回目以降であれば、いつ解約しても大丈夫です。解約する場合は、次の発送日予定日の7日前までにメーカー側に事前連絡をしてください。

これは、解約をスムーズにしていただくための決まり事なのでご注意ください。

まとめ

ゼロクリスタルとドクターホワイトについて、主な内容を比較しながら紹介しました。以前よりも、歯のホワイトニングへのニーズは高くなっています。

しかし、ホワイトニング効果には持続性がありません。

ゼロクリスタルとドクターホワイトは、ともにホワイトニング効果や費用について考えると、歯科医院でホワイトニングを施術してもらうよりも費用対効果があります。

たしかに、ゼロクリスタル 口コミやゼロクリスタルでもドクターホワイトでは、費用に差が生まれていますが、両者ともに継続したホワイトニングには適したアイテムではないでしょうか。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です